出会い

出会い率アップ!マッチングアプリより配信アプリでの出会いを推す訳

ペアーズ(Pairs)、タップル(tapple)、ペアーズ(Pairs engage)、ウィズ(With)、Omiai、東カレデート、Dine(ダイン)、クロスミー(CROSSME)、ユーブライド(youbride)、マリッシュ(marrish)、ゼクシィ縁結び、Tinder(ティンダー)

などたくさんのマッチングアプリがあります。

しかし、当ブログではあえて配信アプリでの出会いを推させて頂きます!

その理由を今回は書いていきます。

スマートフォンで操作している画像

お金が安く済む

マッチングアプリは例えばtapple(タップル)だと1ヶ月プランで3,700円、12ヶ月プランで1ヶ月で2,234円とお金が掛かります。

対して、例えばライブ配信アプリのPococha(ポコチャ)はやろうと思えば、毎日コインをくれて、さらにルームに入って、一定の間隔でコメントなり、アクションを示しているとコインをくれるので、そのコインで出会い活動が出来ます。

また音声配信アプリのクラブハウス(clubhouse)には今のところ無料です。

近々収益化(マネタイズ)されますが、それに伴うルームやクラブというのは、無料よりも高い価値提供を行わないと有料としてはやっていけない状況になると思われます。

他にも、心理的な面からしても配信アプリの方が良いです。

というのはマッチングアプリというのは基本女性は無料です。それで「なんとなく」アプリを使っている方が多く、そこまで恋愛に対してのやる気がない方も多いです。

対して男性は有料であり「せっかくお金を払ったんだから元を取りたい」と燃えている方が多いのですが、上記の女性との「熱量の違い」があり、上手く行かないケースが多いです。

対して、配信アプリは基本男女とも無料です。

というかライバーになれば稼げる可能性もあります。

なので、気軽にコミュニケーションを取ることが出来るので、むしろマッチングアプリよりも出会いに繋がりやすいです。

相手の声や顔が分かる

マッチングアプリだと、相手のプロフィール写真の顔の画像は加工されている可能性が高いです。

あるいは自分の最高の奇跡のベストショットを載せている可能性もあります。

対してライブ配信アプリだと基本は動画であり、マスクを着用している方も多いですが、だいたいはどういう雰囲気なのか分かります。

さらにクラブハウスなどの声だけ配信アプリでも、声というパーソナルな部分がリアルタイムで丸出しで分かり、かなり信頼性の高い情報量を得ることが出来ます。

聞いた話ですが、クラブハウス(clubhouse)の初期の頃はかなり多くの芸能人が登録したようです。

今でも『橋本環奈』のアカウントを確認しています。(本物かは分かりませんが)

しかし、芸能人の仕事というのは「魅せる」のが仕事であり、クラブハウスのような声だけ配信だとあまりにも「素の部分」が出てしまうのに気づき、芸能人はほぼほぼ引き上げていったらしいです。

なので今は主にビジネス系の方々が多いです。そして夜は出会いは繰り広げられています。

やっていてもあまり恥じなくても良いところ

例えば、友達にたまたまスマホの中のトップのアプリ一覧の画面が見えてしまい、そこにある『tapple』のアイコンが見えてしまった。

というのは嫌な方も多いと思います。

対して、17LIVE(イチナナライブ)やPococha(ポコチャ)、クラブハウスのアイコンが見えたところで、特に何も恥ずかしい気持ちになることはないです。

このようにアプリのアイコンだけでなく、マッチングアプリ内でのやりとりを見られるのも嫌という方は多いと思います。

特に実家に住めれている方などはきついのかなと思います。

その点配信アプリは何も問題がありません。

【確実中の確実】配信アプリで気になる彼の目を引く方法5選

20~30代の男女の66.5%が「自然に出会いたい」と思ってます!

下記の記事では、配信アプリで意中の彼の目を引くのに、必要な知識とノウハウをまとめてあります。

 

他のブログやネットでは書かれていない内容が書かれていますので、かなり参考になるはずですので、ぜひチェックしてみてください!

女性がこちらを見て喜んでいる画像

↓↓↓↓下記よりどうぞ!↓↓↓↓

\ 有料級情報はこちらから!/

 

配信している意中の彼と仲良くなるために、やっておいた方が良いことをまとめました!
記事を読み進める前にチェック!
【重要】大事なことをまとめました!
記事を読み進める前にチェック!