SNSでの出会い

Tiktok(ティックトック)での出会いのきっかけは?体験談集!

タカラインハルト
タカラインハルト
こちらでは実際にTiktok(ティックトック)で出会った方のエピソードを集めました!
Tiktokで撮影している女性の画像

まるるさんのエピソード

会社員の女性の画像

プロフィール

ニックネーム:まるる

性別:女性

年齢:24歳

職業:会社員

容姿(芸能人や動物で例えると?):菜々緒

身長:164cm

体型:スリム

今までに付き合った人数:2人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を観る

彼女がプレゼントを渡している画像

もともと知り合いだった彼とTikTokで再会しました。

きっかけは彼の誕生日におめでとうとメッセージを送ったことがきっかけでした。

そこからなん通かメッセージをやり取りし、LINEでやりとりすることになり、初デートをしました。

初デートまでにLINEや電話などたくさんしていたので初デートの時もドキドキと言う感じではなかったのですが、安心さと楽しさが勝ちました。

2回目のデートで告白され、付き合いました!

付き合う前から結婚の話をしており、結婚を前提でのお付き合いが始まりました。

まさかTikTokから出会いがあるとは思ってもいなかったので正直自分が一番びっくりしています。

彼もこうなるとは思っていなかったようで2人して驚いています。

付き合って3ヶ月で同棲をはじめ、ちょうど1年記念日に籍を入れることになりました!

お互い結婚を意識していたので話も早く、私の親も彼の親も大賛成でトントンと話も進んで行きました。

結婚式はコロナが落ち着いてから盛大に挙げたいと考えています。

まさか、こんなことになるなんてって思ったので、TikTokは新たな出会い系の形でもありなのかなって思ったりもします。

知り合いの人がいたらコメントするのはありなんじゃないかなーって思いました!

miiさんのエピソード

会社員の女性の画像

プロフィール

ニックネーム:mii

性別:女性

年齢:24歳

職業:会社員

容姿(芸能人や動物で例えると?):安達祐実に似ていると言われる

身長:153cm

体型:やや細め

今までに付き合った人数:5人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を投稿、動画を観る

ビーチで寝そべっているカップルの画像

おすすめに出てきた投稿に

「誰かもらってください」

「こんな俺でも良ければ全然付き合うのだが」

たぐいのタグ付けがされていて、私がその時に

「かっこよすぎて本気で付き合うのだが!なにごと!」

みたいな感じでコメントをした事がきっかけです。

そのコメントを読んだ投稿者が私の配信していた動画にコメントをくれて

「めっちゃ可愛い子からメッセージが来たと思って嬉しかったから返しにきちゃった!!!」

と連絡が来て、とっても飛び跳ねました!!

そこから連絡先を交換させていただいて、実際に会うことになりました。

最初は映えるところ行こう!みたいな感じでお台場にあるチームラボに行ったり、あとは夏だったので海辺でデートしてお互い動画を投稿する者同士なので写真を撮ったりして遊んでいました。

お互いTikTok をしているもの同士なので動画に載せるなにかをさがすという口実で思いっきりデートを楽しんでいました‼︎

何回かデートを重ねてから

「ねえ!ちなみに誰かもらってくださいってタグに書いてたけどあれ本気で思ってることなの?」

と聞いて

「バズってくれるといいなと思ってタグ付けしたけど今〇〇ちゃんに対してだけ思ってるかな!」

と告白されてそのまま付き合いました‼︎

TikTok上では内緒にしています!

クロックスさんのエピソード

学生の画像

プロフィール

ニックネーム:クロックス

性別:男性

年齢:19歳

職業:学生

容姿(芸能人や動物で例えると?):犬

身長:177cm

体型:筋肉質

今までに付き合った人数:3人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を観る

カップルが手を合わせてる画像

当時高校生だった僕は周りの流行にあやかるために最初は見る専門でTikTokを始めました。

皆さんもご経験があるかと思いますが、僕にもTikTok上でのいわゆる『推し』ができました。

彼女はまだそこまで有名なインフルエンサーではなく、フォロワーもまだ数百人と駆け出しのティックトッカーでした。

ほぼ毎日動画を更新する彼女のことを僕は心から尊敬していました。

同じ学生で時間もあまりない中毎日更新し、若いのに顔を世間に出して自分を表現する姿に、単に推しとは違う部分の感情で惹かれる部分もありました。

ある日彼女が夜中にTikTokライブをする機会がありました。

部活から帰ってきて宿題を終えた僕はちょうどその時間に起きていたので彼女のライブ配信を覗きに行きました。

フォロワーが数百人でその時の時間が夜中ということもあり閲覧数は50人前後でした。

有名インフルエンサーとは異なり、自分が彼女と簡単に関われる良い機会でした。

いくつかコメントをし、質問をし、なんとか認知してもらえるまでに漕ぎ着けました。

数回目のライブ配信が終わった後、試しにダイレクトメッセージを送ってみたのです。

「ライブ配信お疲れ様でした。応援しています」

という趣旨のものでした。

認知されていたということもあり返信が来ました。

話していく中でお互いの親睦は深まり、隣の県に住んでいるとわかった僕たちはデートに行くこととなりました。

彼女は容姿がとても良く、隣を歩っているのは光栄なことであり、ある意味プレッシャーでもありました。

遠距離だったので電話と月一程度のデータが多かったと記憶しています。

rasseruさんのエピソード

学生の画像

プロフィール

ニックネーム:rasseru

性別:性別不定

年齢:20歳

職業:学生

容姿(芸能人や動物で例えると?):よく指原莉乃に似ているといわれる。動物は犬か猫に例えると猫っぽいといわれる。

身長:150くらい

体型:普通

今までに付き合った人数:5人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を観る

カップルの画像

良くアニメ絵やアニメ絵を見る私は、ある日凄く好みの絵柄を見つけてしまい、気づいたら声をかけていた。

返信が来るとは思わなかったが、ありがとうございますと感謝の言葉をいただきつい舞い上がって色々聞いてしまっていた。

コメント上では言うのは危ないプライベートな内容まで聞いてしまっていたので慌てて謝ったのだが、許されるところかよかったら連絡先を交換しないかと言われ、初っ端から連絡先は少し恐怖を感じたため、ツイッターを教えてから色々話をした。

話をしていくうちに住んでるところが近いことが判明し会おうということになった。

ラインを聞かれ最初はどうしようかと戸惑ったが、絵のこともいろいろ知りたいと思いラインを教えた。

そこから話していくうちに話が合うことが分かり自分もあってみたいと思うようになった。

待ち合わせを指定してあった後、二人の共通の趣味であるアニメを見られるところに出掛けた。

写真交換は行っておらず私は相手が男性ということさえ分からなかったが、会ってみると優しい男性で、こういった出会いも悪くないと感じた。

何度か会ったが交際まではいかず、友人関係で終わっている。

今もたまに連絡を取る仲で私が希望する絵を喜んで描いてくれるまでは仲良くなった。

ainoさんのエピソード

女子アナの画像

プロフィール

ニックネーム:aino

性別:女性

年齢:25歳

職業:会社員

容姿(芸能人や動物で例えると?):女子アナにいそう

身長:161cm

体型:普通

今までに付き合った人数:5人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を観る

パーティーの画像

TikTokでせなもぶという名前でヒモ男あるあるを投稿していておすすめに流れてきたため知りました。

神木隆之介に似ていて一般人ぽくかっこよくて面白かったのでフォローしていました。

その後インスタグラムもやっていることをティックトックライブで知りDMを送りました。

せなもぶくんは新宿の歌舞伎町でホストをしているため会いに来てくれたら話せると聞き、ホストに行ったことはなかったため少し怖いなと感じながらも一緒に行ってくれると伝えてくれたため会うことにしました。

TikTokでは顔が加工できるので本物と全然違ったらどうしようと不安でしたがあってみると実物も変わりなくかっこよくて実物の方がかっこいいのではないかと思うくらいでした。

一緒にごはんに連れて行ってくれてそのあとホストクラブに一緒に入店しました。

キラキラした世界で驚きながらも急に高級なシャンパンを煽ることもなく一緒に楽しく飲んでくれました。

周りの方も盛り上げ上手でとても楽しかったです。

その後も何度かあってくれてデートをしたり家に遊びに行ったりお泊りもしてくれました。

TikTokのようにヒモ男感はなく、何百万はらってくれないととかもなく一緒にいるときは優しくて話も面白くて幸せです。

付き合ったり結婚はないけれど会えてよかったと思います。

にこさんのエピソード

リモートワークしている女性の画像

プロフィール

ニックネーム:にこ

性別:女性

年齢:24歳

職業:会社員

容姿(芸能人や動物で例えると?):水ト麻美

身長:164センチ

体型:普通

今までに付き合った人数:5人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を投稿する

焼肉している画像

動画を投稿していたらメッセージをもらいました。

私もかっこいいなと思っている人だったのでメッセージをもらえた時はとてもうれしかったです。

初めはただメッセージのやり取りをするだけでした。

それだけでもとても楽しかったのですが、だんだん仲良くなっていくうちにメッセージでは会話しずらいという事になって、ラインを交換しました。

ラインを交換してからは、毎日メッセージのやり取りのほかに電話をたまにしていました。

ラインを交換してやり取りをして1か月ほどたった時に、彼のほうからご飯に行かないかと誘われました。

メッセージのやり取りはしていたけれど、実際に会うと思うと緊張と少しの恐怖がありました。

友人に相談したら一度会ってみてもいいと思うと背中を押してくれて会ってみることにしました。

初めは二人とも大好きな焼肉を食べに行きました。

待ち合わせの時もすぐにわかって、会うまで緊張していたのが嘘かのように会話も弾みました。その日のデートはとても楽しかったです。

そして何回かデートを重ね、彼から告白をしてもらい付き合うことになりました。

最近になってなんで連絡をくれたのか聞くと「ティックトックで見ていてとてもかわいかったので会ってみたくなった」と言ってもらえて、動画を配信していてよかったと思いました。

ととさんのエピソード

ビジネススーツ着てる女性の画像

プロフィール

ニックネーム:とと

性別:女性

年齢:22歳

職業:会社員

容姿(芸能人や動物で例えると?):うさぎ

身長:152cm

体型:普通

今までに付き合った人数:3人

Tiktok(ティックトック)の使い方:動画を観る

カフェのカップルの画像

TikTokを始めたのは高校生の時で、最初は動画を見て楽しむくらいの感じで始めました。

毎日なんとなく動画をみているなかで、とてもかっこいい方が投稿していらっしゃって、フォローして毎日その人の投稿を楽しみにしていました。

その方はフォロワー数が多かったわけではないのですが、コメントにはよくかっこいいと褒めるものが多々あり、ちょっとした人気がありました。

あるとき、その人がLIVEをしてくれたときにコメントをしたところ、LIVEがおわったあとお返事を頂きました。

内容は「いつもみてくれてありがとう!」というものでしたが、そのあとやりとりが発展して、同じ県内に住んでいることがわかり、会うことになりました。

初めて行った場所は県内のカフェだったのですが、ティックトックで見るよりも凄くかっこよくて背が高くてますます好きになりました。

相手にとっては初めて私をみることになったのですが、色々と容姿を褒めてくださり、また次も会おうということになりその日は別れました。

そのあと4、5回会い、相手からの告白を受けて付き合うことになりました。

今付き合って3年になるのですが、順調に交際を続けています。

「24歳になったら結婚しよう」という話も出ているので、仲良く交際を続けられたらと思っています

体験談の総評

週末のカップルの画像
タカラインハルト
タカラインハルト
やはりTiktok(ティックトック)という最近になり流行ったSNSであり、年齢層が10代、20代と若いです!

付き合いまでは行かないまでも楽しい思い出が出来たから、付き合い結婚の話まで出ているという方もおり、皆さんTiktok(ティックトック)での出会いを通して幸せいっぱいです!

Tiktok(ティックトック)の出会いに関する詳細ページはこちら!

Twitter(ツイッター)に書かれているTiktok(ティックトック)の出会いエピソードや、出会える方法を書いてます。

【心がバズる】TikTokで人気のイケメンと出会い恋愛成就するには?

 

SNSの出会いに関するまとめページはこちら!

【恋の事件発生!?】SNSで付き合うまで行く出会い方まとめ!

【確実中の確実】配信アプリで気になる彼の目を引く方法5選

20~30代の男女の66.5%が「自然に出会いたい」と思ってます!

こちらは実際に配信アプリでの出会った2人が、2人の馴れ初めを語っている動画です!

2人のお互いの第一印象や、詳細に出会った時の様子を語っています!

下記の記事では、配信アプリで意中の彼の目を引くのに、必要な知識とノウハウを男性目線でまとめてあります。

他のブログやネットでは書かれていない内容が書かれていますので、かなり参考になるはずですので、ぜひチェックしてみてください!

女性がこちらを向いている画像

※注意:男性目線のあまりにも直接的な書き方がされているため、記事を見て「怒りを感じた」と言う方もいらっしゃりますので、気をつけて閲覧ください。

↓↓↓↓下記よりどうぞ!↓↓↓↓

\ 有料級情報はこちらから!/

 

関連記事はこちら
【重要】大事なことをまとめました!
記事を読み進める前にチェック!
【重要】大事なことをまとめました!
記事を読み進める前にチェック!